Cocolabo_logo_new.png

“子どものための”

こころの教育 

グローバル研究所

Coco LABOって?

about_left.png

心の教育グローバル研究所(ここラボ)理念

about1.png

新たな時代に対応したEI(Emotional Intelligence=感情的知性)の教育を、子供たちや親、教育関係者、リーダーに向けて、グローバルな学術的視点を持ち合わせながら、日本人に合わせた実践的な方法で広めていくこと。

Practical:親子、教育者、リーダー向けに、実践的なEI教育活動を行う

Academic:研究や実践、文献をベースに、EI教育の必要性を広める

Global:グローバルな視野に立ち、EIの教育に関する情報収集を行う

about_right.png

心の教育グローバル研究所(ここラボ)

代表プロフィール

tomoko_profile.jpg

こころの教育グローバル研究所 代表

オズとも子

実践心理学者。EI教育家。心理療法家。

1児の母。米国Seton Hall University大学院 Professional Psychology and Family Therapy学部 カウンセリング学科修士課程修了。

精神科医ブライアン・ワイス博士 プロフェッショナルトレーニングコース修了。心理臨床経験20年以上。

(過去セッションやセミナー等で会ってきた人数1万人以上)

両親が日々ケンカしていたことで、人がどう考えて、どう動くのか?という視点で周囲を観察していた幼少期。学校が唯一の息抜きだったが、高校で進学校に進み「24時間良い子モード」に耐え切れず二重人格化へ半歩足を踏み入れるが、親友と心理学に助けられる。その後、すぐ実践できる心理学を学ぼうと、渡米した大学院でカウンセリング心理学を専攻。

大学院卒業後は、日本人材サービス(株)、(株)ジョブウェブでキャリアカウンセラーとして セミナーやカウンセリングをしながら多くの人に会う。企業で働く中で、「意識(顕在意識)だけで 人間全体を理解しようとするのは無理があると深く実感。2005年に退社して独立。 

その後、無意識を扱う心理療法や講座を行い、楽しく面白く心理学を学んで実践していく大人向けの学校、魔法心理学アカデミーを設立。

著書「ストーリーでわかる!他人に振り回されない心理学」(大和出版)出版すると、「とても説明しやすく分かりやすいので、このような子ども向けの本は無いのですか?」と多くの親たちから聞かれるようになる。その後、こども向けに学びの場を創り、2年ほどキッズ向け講座を開催。「子どもが心の内側を表現してくれるようになった」「親子で心の話を気軽にできるようになった」「子どもの立ち直りが早くなった」「こういう心の教育が、もっと欲しい」という声が寄せられる。

その後、グローバルかつ変化の速い時代を生きていくため、新たな時代に必要とされる「心(EI)の教育」を伝えていくため、「心の教育グローバル研究所」(略して’ここラボ’)を設立。

現在は、横浜市立本牧南小学校と共同で、子ども達のEI(Emotional Intelligence感情的知性)をあげる授業をICTを活用しながら行い、EI×ICTで子供たちの自己肯定感の数値を、短期間で劇的に上昇させている。

ICT教育×心の授業で日本を変える!横浜市立小学校で、こころ(EI)の授業プロジェクト

自尊心(自己肯定感)を高める心の授業×ICT教育@横浜市立小学校

2か月で子ども達の自己肯定感 数値が上がった!ICT×EI(感情的知性)教育@横浜市立小学校

新聞にも、小学校で自己肯定感を上げたオズのプロジェクトが掲載されました。

「自分の気持ちメタ認知」心の中を「王国」にたとえ(2022年6月)

2022年夏には、クラウドファンディング「日本らしい新たなこころ教育を、物語の力で届けたい!」で260名以上の共感が集まり、小学校高学年~中高生以上であれば読めるだけでなく、やるべきことに追われて疲れている大人達もハッとするエッセンスがちりばめられた物語「アリスとテレスの物語」も出版。

自己肯定感の高い海外の、先進的なEI教育の内容を参考にしながらも、日本人のメンタリティに合わせたEI教育を何よりも大切にしている。

「周りを思いやれる日本人が、自分も思いやれれば笑顔は増える」「EIを育てれば、self-esttem(自己肯定感)は確実に高まる」をテーマに、講演・執筆など幅広い分野で活動中。

<講演実績>

・お茶の水教育カレッジ(はなまる学習会主催:2020年11月、約100名参加)

「自信のある子に育てるには?心の安定こそ、子どもを伸ばす‘鍵’!

 

・日本経済新聞社主催の講演

キャリアカウンセラーとして日本各地で講演(1講演:約100~600名参加)

「面接官の心理を体験!面接準備セミナー」

「自分の強み発見!~自己分析&ミニ面接体験 ワークショップ」

「エントリーシート集中講座」

「体験からつかもう~実践!徹底面接セミナー」 

​・エルサルバドルの聖ミゲル小・中学校で保護者向け講演 2021年10月(100名以上が参加)など

これからの企業・個人に求めらるソーシャルアクション登壇~社会的課題解決に向けた、企業・個人の取り組み~

kouza.jpg

<メディア掲載>

〇ウィメンズヘルス / 株式会社ハースト婦人画報社

年末は人間関係も大掃除! 「男捨離」で幸せになる方法(2019年12月13日)

PHPスペシャル / PHP研究所

自分にやさしくする練習(2020年1月号)

記事名「自分にも他人にも優しくなれる言葉」

〇ログミーBiz (2022年8月)

なぜ感情を上手に扱うチームが、高い能力を発揮するのか?

〇日本教育新聞社(小学校で自己肯定感を上げたプロジェクトが掲載)

「自分の気持ちメタ認知」心の中を「王国」にたとえ(2022年6月)

kiji01.png
kiji02.png
womenshealthtop.jpg

講演、執筆、取材、その他、お仕事の依頼等、

何かございましたら、お気軽にお問い合わせください。