top of page
検索
  • Tomoko Oz

心理童話「アリスとテレスの物語」が書店に並び始めました

まだオンラインで買える状態になってませんが、クラファンで制作したアリスとテレスの物語の残り部数が、本屋に並び始めたようです!


この物語は、自分らしい道を創っていくのに必要な、こころの知性(Emotional Intelligence)の最もコアな部分「自己理解」→「自己受容」→「自己信頼」→「自己表現」に至る心の中のプロセスが物語になっています。


本間正人先生から帯に素敵なメッセージを頂き、本当にここまで色々な人に見守ってもらい、応援してもらい、温かく励ましてもらい支えてもらい、ここまでくることができたんだなあと、胸がいっぱいです。


以下は紀伊国屋本店(新宿)に並んでるよ~と友人が送ってくれたものです。



少ない部数しか出回っていない為、1冊とかの本屋もあれば、複数冊置いてある本屋さんもありますが、欲しいな~と思っていた方は、ぜひ近くや通りすがりの書店で探してみて下さい。地方書店にもあります。


東京なら、新宿の紀伊国屋本店は一番多くあり、恵比寿の有隣堂、ジュンク立川・吉祥寺もその次に多いです。


全国の紀伊国屋、文教堂、啓林堂などは比較的置かれてそうですが、全国的にみると1冊とかの書店が圧倒的多数です。



子どもは帯を外して読むことが多いと聞きまして、この本の帯の下に何がかくれているか?実は無地じゃないので、現物をお手に取った方は、見るのをどうぞお楽しみに! (実はそれ以外にもいろいろ秘密が隠されています!)


本を何ジャンルに置くかは書店判断なので、わからなかったらぜひ店員さんに聞いてください。しばらくは新書にある可能性もあり、その後は児童書か、そこになければ夢をかなえるゾウ的な物語シリーズあたりか??


普通の出版部数とは程遠い(つまり少ない)のと、クラファン予算で重版は無理なので、気になるな~~読んでみたいなあと思った方は、会社帰りに、お出かけの際に、家の近くで手に入れてもらうと間違いないです


本屋さんに、どんな本ですか?と聞かれたら、この画像を見せて頂くのが一番早いと思います。もしなかったら、そのお近くの書店で受け取りにして注文しておくと送料無料です。


ぜひ近く又は通り過ぎた書店で聞いてみて下さいね~(現時点では、書店になくても取り寄せをすれば、確実に手に入ります)。


この物語から、自分らしさあふれる物語がひとりひとりの中にもっとつむがれその先の未来に、日本の新たなるストーリーが生まれますように。^^


閲覧数:58回0件のコメント
bottom of page