top of page
検索
  • オズとも子

岐阜の中学校へ講演に行ってきました!

更新日:2023年6月14日

PTA母親学級委員長で、地元で議員もしている、後藤友紀さんに呼んで頂き


生まれ育った岐南町にある中学校へ講演に行ってきました!


当初は子ども向けも考えて下さってましたが


最終調整が難しく、保護者向けにお話し。


私と同じ時代、近い場所で育った、お母さん達もたくさんいるはず


とはいえ


超保守王国、岐阜ですから、


基本は周りを気にして動く文化で


自分を大切にとか「はぁ?」な部分もあるわけで。


自分を見つめてつながる心の知性が、なぜそんなに重要なのか?


を、すとんと腑に落としてもらうために


ワークも交え自分ごとにしてもらいながら、楽しく進めました!



感想アンケートでは


「自分を大切にするなんて、忙しいからできない・・(>.<) と思っていたけど、


自分を大切にしないから、忙しいだけになっていたのか、と気付いた」



「自分を大切にできれば、周りを大切にすることが出来るということに気が付けた」


というすばらしい気付きや


「自己肯定感の話をもっと深ぼりしてやりたい!と思いました。楽しかったです」


という、もっとやりたい、またやってほしいの声。



「国民にたとえるので、分かりやすかったです。子どもとも話してみようと思います」


「共通の言葉を使って、お互いの王国を大事にしていきたい」


と親子関係に取り入れようとしてくれている人や



「自分はどうありたいのか、どういきたいのかビジョンを考えたいです」


はっっ!自分の生き方はどこに!?と見つめ直し始める人などなど


アンケートでは大半の方に「とても良かった」の評価を頂き、


帰り際、いま本をAmazonでポチりました~~と、

帰っていくお母さん方が声をかけてくださる。


ぎふママカレッジなるものをやってるお母様からも

帰りに話しかけられて、

うちでもやってほしいなーと言って頂く。


そして中学校が、心の知性を育む

「アリスとテレスの物語」を購入し

3冊も図書館に置いてくださるとのこと。


うれしすぎますー-!!(涙)


多くの子ども達に届きますように~~~。


番外編では、子ども時代に住んでたマンションから、

友紀さんの家が徒歩1分位にあると分かり、

岐南町はそれなりに大きいのに、

どんだけ近かったの~~!!と大騒ぎ。


実は私が小学校に入る時は、地元に小学校がまだない時代で

年下のゆきさんと違う小~中学校に通っていました。


ですから、当時はお互いを知りもしなかったのですが、

近所で必ずすれ違っていたに違いない距離で、

もうお互いにびっくりしてしまいました。


熱いハートと行動力を持つ、友紀さんとのコラボはとても楽しかったです!


地元に住む、私の親も喜んでいました。^^


立春に、生まれ故郷へ原点回帰した上で 新たなステージがスタートしはじめた感覚です。


2023年、ここから色々な方とのコラボレーションが楽しみです!



閲覧数:30回0件のコメント

Comments


bottom of page